沢海陽子ンち

沢海陽子のブログへようこそ!
なんでもないような事が幸せだったと思う…なんてことがテーマの小説を書き始めてみた!

外は良いお天気です!
でも篭りましょ(^^)
こんな不思議な現象を、粛々と家の中で楽しみましょ(^^)

家の中には幸せがあります!
なんですか「コロナ離婚」なんてのが、出始めているんですって?
こんな危機に、なんでわざわざ喧嘩するのかな?
相手への敬意が足りないのかな?
一緒に生活するなら、楽しい方がずっとお得でっせ(^^)

なんでもないような事が幸せなんです…まさしく、今っ!

そんな事を思い、なんでもないような生活を描いた小説の連載を始めました。

作 沢海陽子
画 沢海陽子
語り手 沢海陽子

その他、写真や動画も、沢海陽子。

制作は、JAP Studio(ジェイエイピースタジオ)さんにお願いしました。

「すみっこの幸せ」第1話『おんぶして』

どうぞ、覗いてみてくださいませ。


第1話『おんぶして』は、こちらから

https://youtu.be/fMByhiLkKG8

 

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 17:31 | - | - | pookmark |
「声優」は喋ってナンボですから…

これまでも、結構、家にこもっていましたが、いよいよ、本格的にこもらなくてはいけないようです。

時間はたっぷりある…。

今、自分にできる事は何かと、考えてみた。

私は、役者であり、声優でもある。

だから、喋ることができる。

毎月「月刊 モデルグラフィックス」に、片隅にだけど、コラムを書いている。

 

だから、書くことができる。

この2つを足せば…答えはひとつ。

自分の書いた作品を朗読すること。

朗読って、実はあまり好きじゃないけど、今は何かを発信したい気持ちが高まってしょうがない。

今まで、当たり前に感じていた些細なことが、とても幸せに感じます。

YouTubeで小説を連載します。

「すみっこの幸せ」

覗いてみてください(^^)

近日公開!
 

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 21:11 | - | - | pookmark |
私も演劇に携わる者ですが、自分のことは棚に上げて、言いたいです。小劇場の皆さん!
まさかこんな世の中になるとは…。
何だか、不思議な気がします。
この間まで、みんな楽しく生活していたのに…。
だから、この現実をなかなか受け入れられないのかもしれません。
私も最近まで、そうでした。

私は、彩の国さいたま芸術劇場の「ヘンリー八世」の舞台が、途中で公演中止になりました。
北九州公演、大阪公演も中止になりました。
当時は「なんだよ〜」なんて思いましたが、あれはまだ序章だったんですね。

こんな時期でも、小劇場で公演する知り合いから、公演の案内が届きます。
「自分も同じ演劇をする仲間だから、なんとか協力してあげたい」とも思います。

このご時世ですから、一般のお客さんの足は当然、遠のきます。
それは仕方がない。
そうすると、小劇場の頼りになるお客さんは「出演者の身内」ばかり…。
両親、兄弟、姉妹、友人、先輩、後輩、芝居仲間…。

芝居仲間に至っては「この間、自分の芝居に来てくれたからなあ」なんて…。

小劇場のお客さんは「義理人情」で繋がっている部分が、多々あります。
それは、日本人の良いところでもあります。

でも…

その結果、一番近しい人を「感染のリスクが高い所に招く結果になってしまう」と言うのは、どうなんでしょうか?

いくら劇場内をきれいに消毒して万全の態勢でいても、見えない感染者がひとりいたら…。

芝居は走り出したら、止まらない事情もわかるつもりです。

キャスト、スタッフの想い。
長い練習期間。
前払いした劇場費&キャンセル料の不安。
作っちゃった大道具。
すでに売れているチケットの事。
あと…とにかく、色々と出ていった経費。

自転車操業…。

でも、このコロナ騒ぎが長引いたら、芝居なんて、本当にできなくなるから…。
演劇は人に「夢と希望」を与えるもの。

だから今、本当に、その芝居、やる必要がありますか?







| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 20:02 | - | - | pookmark |
見えないコロナと戦うために、今、やることは…

本日「喋るブログ」その19「自粛する勇気」をアップしました!

いつもは、1日と15日にアップしているYouTubeですが、今回はちょっと早めに…。

今回のコロナ騒ぎ。
みんなの考え方が、大きく二つに分かれる気がします。

自分のこと、目先のことを考える人。
みんなのこと、これから先のことを考える人。

私は、断然、後者を支持します!

「自分ひとりくらいなら…」
なんて、思っていると…それが、10人、100人、1,000人になって人が集まって来る。

早く収束させたいなら、ひとりひとりが、もっと意識を高く持たなくては…。

そんな思いを込めて…。

「自粛する勇気」はこちらから
https://youtu.be/IOALe6FayC4

今回のBGM「いつか見た風景」はこちらから

https://youtu.be/NY9l8m2x69U

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 19:22 | - | - | pookmark |
2月28日からの2週間

こんにちは!

なんだか訳のわからない時代です。

地震…津波…台風…ゲリラ豪雨…ウイルス…

昨日の東京は、3月の半ばだと言うのに雪が降り…かと思うと、いつもより早く桜の開花宣言があり…

色々なことがここ何年かであって…
「この数年の出来事は、きっと学校の教科書に載るんだろうね」
…なんて、友人たちと話したりしています。

そして、こんなにたくさん大変なことがあったのに、震災の被害もなく、普通に毎日の生活をおくれている自分は、とても幸せだと感じます。

本日「喋るブログ」その18「 2月28日からの2週間」をアップしました!

東京の片隅で、ゆるゆると生きてます(^^)

「2月28日からの2週間」はこちらから
https://youtu.be/bxsnmRJ022A

今回のBGM「線香花火」

https://youtu.be/fDkUjPMdi1A

 

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 12:02 | - | - | pookmark |
突然の千穐楽…

本日、「喋るブログ」その17「ヘンリー八世」突然の千穐楽 をアップ致しました。

2月27日を境に、たくさんの商業舞台、イベントが中止になりました。

突然、無職になった演者やパフォーマーたちが山のように…

そして、それに携わっていたスタッフさんたちは、顔を青くして対応に追われているのだと思います。

人々は訳の分からないデマに踊らされ、マスクやトイレットペーパーを買い漁り…
落ち着けっ!落ち着くんだっ!

コロナ〜〜〜っ!!!(怒)

数年前から、映画やドラマでゾンビ物が流行っているけど、今、現在…実態が見えないゾンビ映画みたいな世の中になってる…

どう終結していくのか?

今は、それぞれが意識を高く持つしかないんだよねっ!

喋るブログ その17「ヘンリー八世」突然の千穐楽 はこちらから
https://youtu.be/Z7N9iktJPoo


今回のBGM「太陽と風と水の音」はこちらから

https://youtu.be/pkJ7FcG9rQc

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 12:08 | - | - | pookmark |
セブンオブナイン登場!そして「ヘンリー八世」開幕!

20年ぶりです!セブンオブナイン!

アマゾンプライムにて配信中「スタートレック ピカード」にセブンが遂に登場!

演ずるジェリ・ライアンさんもお変わりなく…凛々しい…

またセブンの吹替えをする日が来るなんて…嬉しすぎなんですけど!!

さらに「ヘンリー八世」も昨日、開幕しました!
埼玉公演、19ステージ。
北九州公演、3ステージ。
大阪公演、5ステージ。
全27ステージ!…心を込めて…

なんですか…稽古中、ずっと思っていたのですが…

シエイクスピアの醍醐味って、実は今回の「ヘンリー八世」みたいな会話劇にあるんじゃないかと。

派手なアクションもないけれど、人間のドラマがハッキリ見えて、それがおもしろい。

もちろん、吉田演出だからこそ!
台本を読んだだけでは、想像もつかなかった展開に、私たち役者も度肝を抜かれています。

そして、喋るブログ その16「ヘンリー八世」開幕!…アップ致しました。
https://youtu.be/Guxt9I3BSy0


今回のBGM「夕陽」

https://youtu.be/YFow22vavpc

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 09:00 | - | - | pookmark |
喋るブログ その15「ヘンリー八世」稽古…稽古…

こんばんは!

本日、喋るブログ その15をアップ致しました!

稽古中ですが、なんとかガンバって製作しております。必死!

今回は、さいたま芸術劇場付近の様子もご紹介!
観劇においでの際には、そのあたりも楽しんで頂けたら…と思います(^^)

初日まで、あと二週間。

まだまだ稽古は続く…。

喋るブログ その15「ヘンリー八世」稽古…稽古… はこちらから

https://youtu.be/7xiTOhflcSg

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 20:37 | - | - | pookmark |
喋るブログ その14「ヘンリー八世」始動!

こんにちは!

令和2年。
私の、今年の一本目の舞台。「ヘンリー八世」

稽古が始まりました。

昨年の「ヘンリー五世」にも出演させて頂きました。
その時は、常に心臓を鷲掴みされているような緊張の日々…。

今回は、2回目。
少し、慣れた…。少しね(^^)

慣れた分、ちょっとはリラックスして立ち稽古に向かいたいところですが…
自分の出番前には、きっとまた心臓がバクバクになりそう(汗)

喋るブログ その14「ヘンリー八世」始動!は、こちらから

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 12:23 | - | - | pookmark |
「キリング イヴ」シーズン2…ひとりオフ会 3の3 総括!

ついにこの日が来てしまった!
シーズン2…最終回…。

ひとりオフ会 3の3 総括!です(^^)

#8 あたしのものよ(黒と桃色)

窮地に陥った時の合言葉「紳士」を口にするヴィラネル。
助けに走るイヴ…。
そして、割と早い段階でアーロンの事の決着がついて…。
鏡に映る自分の死にゆく顔を、笑顔で見るなんて。やばい!やばい!
結局アーロンは、ただの「キ印」?
そんな印象。
ところで、コーヒーを買って帰ってきたヒューゴがイヴの事を「ミセスロビンソン」と言うけど…。
それに関して、吹替版の台本の欄外に注釈がありまして、
ミセスロビンソンとは。ダステイン・ホフマン主演の映画「卒業」の中に出てくるキャラクターで、主人公の青年を誘惑する熟女なのだそうな。
#7のあの3Pシーンの事を、ヒューゴが皮肉っているのですね。
台本には、そんなお助け情報が時々書いてありました(^^)
それにしても、ヒューゴは死んだの?大丈夫なの?
いずれにせよ、そのあたりの後片付けをキャロリンの息子ケニーがやっていたなんて…。
優しい青年に描かれていただけに、裏社会に引き込まれて、なんか可哀想…。
さて、刺客レイモンドですが…なんで斧?
銃でも、ナイフでもなくて…なんで斧?
斧という武器があまりにも泥くさくて、それ持ってズッと立って待っていたなんて…。
レイモンドの小物感と相まって、笑った。
さて、ついに人を殺めてしまったイヴ。
ヴィラネルは、イヴが自分のものになった満足感でチョー笑顔!
「今夜、私が夕食作るから(^^)」ってウキウキだけど、どこで作るのよ?
サイコパス とは言え、ヴィラネルは幸せな家庭に憧れていたのね…。
でも、まだ正しい判断力を持っていたイヴは、彼女を突き放した。
轟く、銃声…。
倒れているイヴ。
でも、撃たれた瞬間は、映っていない…。
…シーズン3に続く…。

総括

年明け早々、楽しみが一つなくなってしまいました(泣)
今回のシーズン。特に気になったのは、キャロリンの行動。裏ボス感が際立ってきて…。トウエレブとの癒着もありそうだし…。一体、どういうポジションなのよ?
そして地味に気になっていた事がひとつ。
イヴの同僚、ジェスですが…妊婦である設定が、必要だったの?
そりゃ、ジェスは妊婦だからローマには連れて行けないっって事で、ヒューゴを連れて行った訳だけど…。それだけの為の妊婦設定?
私は深読みしちゃって「もしかしたら、この母子にヴィラネルの魔の手が…」なんて、最悪の想像をしてしまった。
でも、こんな深読みをするヤツが出てくることも、脚本チームは承知の上だったりして…。

さて、シーズン3!
私は出る気満々なのだが…。
制作担当の男性は「イヴは死んじゃいましたからね〜」と、半笑いのブラックジョーク。
死んでないからっ!…おそらく…。
シーズン3はどんな展開になるんでしょう?
最終回での、この会話が気になる。
ヴィラネル「私の家族は、みんな死んだ」
コンスタンティン「ほとんどはね」
ヴィラネル「…どう言う事…?」
ヴィラネルの家族、ついに登場なのか?
シーズン4も決まったと言う噂を聞いた。
どこまでも、このクオリティを持続してほしい。
ワクワクしたい!
ハラハラしたい!
「キリング イヴ」シーズン3!待ってます(^^)

イヴ 沢海陽子






| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 12:47 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ PROFILE
+ リンク
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ LINKS