沢海陽子ンち

沢海陽子のブログへようこそ!
稽古場日記 5
おはようございます!

舞台は、本日とりあえずラストまで行けそうです。

そしたら、また頭に戻って、細かくねっちりやります(*´∇`*)

昨日、あるシーンで、何人かが床に寝転がる所がありました。

そのシーンの待ちが長いもんだから…

数人が熟睡!爆睡!

稽古場の床は、ひんやりして気持ちいいし、

毎日稽古して、遅くまで作業しているもんだから、疲れも溜まっています。

微動だにせずに、寝ていました。

次の稽古休みまで、あと少し!

みんな!頑張ろう!

「あかつきの湧昇流」チケットのお申込みはこちらから
http://ticket.corich.jp/apply/91510/016/


ソーミ

| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 09:48 | - | - | pookmark |
稽古場日記4
今日はめちゃくちゃ暑かった!

何日か前、秋の爽やかな風が吹いたのだけれど、あれは何処へ…。

本日、私、「500ページの夢の束」という映画の試写会へ!MCという、普段あまりやらない仕事に行って参りました!

ダコタ ファニング主演のハートウオーミングな映画!9月7日からロードショー公開です(^^)


さて…

そんなお仕事をしていたため稽古はお休みしました。

今日の稽古のメインは殺陣です。

本日、殺陣師の方をお招きして、殺陣のシーンを作る予定のはず。

見たかった〜!

絶対、カッコいいに決まっている。

ククっ!

それは明日のお楽しみです。

明日の稽古で出来上がったものを確認します!

ウチの劇団は本番も面白いけど、作っていく過程…稽古がめちゃくちゃ面白い!

勉強になりますっ!!

チケットのお申込みはこちらから。


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 18:53 | - | - | pookmark |
稽古場日記 3
今日は稽古自体はないのですが、諸々の作業日です。

小道具は作り物が多いので、男性陣が総力を上げて作りにかかっています。

少し余談ですが…。

舞台をやっている志が高い役者は、よく動きます。

あくまでも「志」が高い人に限定されますが(^^)

もしも悲しくも役者を続けるコトができなくなったとしても…きっと別の良い仕事をするでしょう。

そんな事を思うくらい、尊敬します!ウチの劇団員たちをっ!

そんな若手たちに作業をお願いして、

私は今日、ゲーム音声の収録でした。ごめんなさい…。

仕事終わりに、今回の舞台に使えそうな色足袋を購入!

使えるかどうかは演出家の判断次第…。

てな事で、明日も12時から稽古です。

チケットのお申込みはこちらです。

image1.jpeg
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 19:23 | - | - | pookmark |
稽古場日記 2

本日、稽古お休みです!
休みだと言っても、みんな小道具作りとか衣装とかで稽古場に来てしまうので、

「絶対に今日は休め〜!稽古場に来ては行けません!」

というお休みです(^^)

今回、時代劇のため着物の衣装を集めるのが大変です。

そして小道具の数もヤバイ!

小道具担当の聡は、いつもノートを持って、小道具確認をしています。

あっ!もちろん聡は出演する役者です。

ホントは役者に集中できるのが一番いいのですがね…。

みんな役者兼、スタッフの仕事を持っています。

ちなみに私は、本番の消え物係。

消え物…つまり、飲み物とか食べ物とか…。
あ〜、色々と作らなきゃな〜。

さて、

今日は休みなので久しぶりにヨガに行ってきました!

疲れた体に、ヨガは良い感じに染みます。少し体が楽になりました(^^)

また頑張れるぞ〜!

そして、赤ワインを、クピクピと…。

チケットのお申込みはこちらから。

image1.jpeg
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 19:41 | - | - | pookmark |
稽古日記 1
「あかつきの湧昇流」
お申込みはこちらから!

さて今日も稽古でした。
毎日、稽古です!

なんだか当たり前のようですが、全く何もないところから出来上がった脚本が、だんだんと立体を帯びて行く様…。

凄いです。

作家の市村さんが、一番それを感じているような気がします。

面白いです!面白くなってきました!

鋼太郎さんののちょっとしたアイデアで、芝居がバ〜っと厚く、アグレッシブになっていきます。

…なんなんだ、あの天才はっ!

鋼太郎さんの、一挙手一投足に釘ずけです。

特に男性陣のその目は熱い。同じ男だからね。

明日は、劇団員たちのパンフレット用の写真撮影の日です。

もう寝なきゃ…(^^)


ソーミ

image1.jpeg
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 22:54 | - | - | pookmark |
スイス旅行からの〜…稽古!
image1.jpeg
おはようございます!

約一週間のスイス旅行を終え、9日木曜に帰国しました。

ホントはスイスからの直行便で早朝、成田に着くはずだったのですが、でもその日は千葉に台風上陸!

直行便が欠航となり、別のルートで夕方、日本に帰りました。

ホントはその日、帰国してから劇団の稽古に行くはずだったのに…。

成田エクスプレスに乗り込んだところで、劇団員のこうせい君から電話が入り、

「沢海さん、今どこ〜?」
「ごめん!まだ成田」
「今日は、もう稽古が終わりました〜」

そんな感じで、結果、私は2日遅れて稽古に合流いたしました!

劇団AUN「あかつきの湧昇流」

江戸から明治にかけての時代劇です。

台本を読みました。

…これは、面白くなるぞ!

乞うご期待!


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 09:00 | - | - | pookmark |
ある台風の日に…
東京に台風が上陸した28日。

今までずっとやっていたワークショップの稽古場発表会がありました。

私には中々ハードルが高い作品「宮城野」

時代劇で、女郎で、愛情深く、マリア様みたいな人。宮城野。

普通なら私には絶対にこない役どころ。
ワークショップだから、やれるんですよね。

でも怖かった〜。
二人芝居だし、あまりにも宮城野という女性が素敵すぎて…。

「見に来てね」と人に宣伝するのに勇気がいりました。

でもびびって逃げてちゃいけないと思い、腹をくくって連絡しました。

結果、やってよかった!
これは絶対に身になっているはず。
怖い事、辛い事に挑戦した後、それは「自信」となって自分の財産になるのです!!

次は劇団AUNの公演です。

その前に、わたくし、ちょっくら海外に逃亡して参ります。

帰ったら、すぐ稽古!

修行の日々は続く…。


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 17:15 | - | - | pookmark |
東京はお盆です。
おはようございます!

昨日、お盆の飾り付けをしました。

今年になって、ダンナ君の実家から、仏壇を我が家に引き取りまして、

我が家での初盆です。

私もダンナ君も、お盆の準備などした事もなく、

あーだこーだと、ほぼ自己流です。
家も広くはないので、そこは少しこじんまりとね。

…思いおこせば子供の頃、祖父母や両親がお盆飾りをしていました。

だから私、見ているはずなのに…でもちゃんとは見ていないんですねー。こういうのって。

きゅうりやナスに棒を刺して脚をつけたりするのは、子供の目には面白い工作に見えたし、

小さいお皿に煮物とか漬物とかのっけて、いつもより豪華なお膳をお供えするのも、私には印象的でした。

私は18歳で東京に出てきたので、そういう「やらなきゃいけない事」をキチンと教わっていなくって…。

50を過ぎた、こんなおばちゃんになって、初めて経験するんだなあ〜。

明日はお墓にお参りに行きます(^^)


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 09:01 | - | - | pookmark |
家の鍵をなくしました…が…。
image1.jpeg
灯台下暗しです!

家の鍵をなくしましたが、なくなり方がどうも納得がいかない…。

確かに私が家の鍵を開けたので、鍵は家の中にあるはずだ。なのに、ない。

納得がいかないのはダンナ君も一緒だ。
今朝、マンションの管理人さんに、鍵が落ちていなかったかと聞いてくれた。すると、

「鍵は落ちていませんでしたが、コレが落ちていました」

と差し出されたのは、私の鍵につけていたサーモンピンクのタッセルキーホルダー!

ダンナ君は推理しました。
もしや、このサーモンピンクの色だけを頼りに鍵を探していたとすれば…。

色々な鍵を無造作に入れているカゴの中をもう一度よく調べてみた。すると、

ありました〜〜〜!!

灯台下暗しです。あれほど探していたのに、派手な色のキーホルダーだけしか見ようとしていなかったから、鍵の束が見えていなかったという結末。

そして「俺は名探偵だ」と自慢するダンナ君。

とにかく、スッキリしました。
これから、新しいキーホルダーを買いに行きます!

ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 11:57 | - | - | pookmark |
家の鍵をなくしました。
おはようございます!

家の鍵をなくしまして、少しテンションが落ちております(泣)

今週は色々とイベント続きでした。

水曜には久しぶりに新潟の実家に帰省!
何せ、滅多に帰らない娘なもので、両親はいつも心待ちにしてくれています。

妹も、私が帰って来るというので、2時間ほどかけて車で駆けつけてくれました。

飲めや食べろやの大接待!いつもありがとうございます。

ダンナ君は地元の酒屋さんを巡り、日本酒を大量購入!店でも開くのかっ(笑)

実家では一泊させて頂いて、次は軽井沢へ!
目的はアウトレットです。

普段はほとんど服を買わないダンナ君は、ここに来ると俄然、購買意欲がわくようです。

2人の買い物はドンドン車のトランクに積まれ…。

実家から頂いたお土産やら、大量の日本酒やら、洋服やら、靴やら。

両手に持てるだけの荷物を持ち、私が家の鍵を開けた…はずなのに!

…以来、家の鍵が見当たらない!

という、現在の状況です。トホホ。


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 10:16 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ PROFILE
+ リンク
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ LINKS