沢海陽子ンち

沢海陽子のブログへようこそ!
<< 真冬のダイエット!それは演出… | main | 3月12日の「情熱大陸」は… >>
顔つきが変わる時
芝居が終わって一週間。

諸々の残務も一段階いたしました。

いろいろと「お疲れ様」メールも届きます。

その中で、ひとつ、ハッとしたメッセージがありました。

「ロビーで会ったら、沢海ちゃん、演出家の顔してたよ」って。

そういえば、俳優の小栗旬さんが以前、映画監督をした時のこと。

テレビのバラエティー番組にその映画の番宣で出ていたけど、彼、監督の顔してた。俳優の表情ではなかったのを覚えている。

そしてそして、

何ヶ月か前、豊洲問題で、久しぶりに石原慎太郎氏をニュースで見た。現役の都知事の時とはまるで別人!すごくおじいちゃんになっていてビックリした。

でも最近はニュースで見かけると肌に艶も出てきて、また元気になってきた気がする。豊洲問題は大変だけど…。大変だからパワーが出る!

環境や状況で顔は変わるんだよね。

ホント、簡単に。

私、「演出家の顔してたよ」って言われて、実はちょっと嫌だった。

決して、演出をする事が嫌な訳じゃない。

でも、私はやっぱり演じる方がしたいんだって…。

そんな私の本音を、私は知った。


ソーミ
| 沢海陽子 | お茶の間(日記) | 13:57 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:57 | - | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ PROFILE
+ リンク
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ LINKS